生酵素×スーパーフードは効果なし?口コミや飲み方をご紹介!

生酵素×スーパーフードはご存知ですか?ドラッグストアなどでも手軽に買えるいわゆる健康食品ですが、そもそも生酵素やスーパーフードとはどういったものなのでしょうか。そもそも本当に健康にいいのか、それとも言われているほどには効果がないのか、気になるところです。今回はそんな気になる生酵素とスーパーフードの両方が配合されている「生酵素×スーパーフード」の口コミや飲み方を詳しくご紹介します。

結論:生酵素×スーパーフードはおすすめしない!

生酵素×スーパーフードは、痩せない、効果が感じられないといった口コミが多く、あまりおすすめはできません。今回はまず、他社製品と比べて劣っている部分をご紹介します。

  • 他社製品と比べて、1日2粒のまないといけない
  • 乳酸菌が配合されていない
  • 定期購入の場合3回はキャンセルできない

他社製品は1日1粒でいいものがありますので、同じような製品ならできるだけ飲む量は少なく、効果は多く欲しいですよね。それにこういった製品は乳酸菌の働きが大きので、配合されていないのは残念です。安いからと定期購入にしても効果が感じられなかったらやめたくなるものですが、キャンセルgは3回目までできないというのはなかなか手を出せないところです。

生酵素×スーパーフードを「オススメする人」

あまりおすすめはできないですが、強いて言えば以下の方にはおすすめできます。

  • スーパーフードの栄養素をとりたい人
  • ものすごくたくさんはなくていいけど、ほどよく生酵素は取り込みたいという人
  • 野菜は嫌いだけど健康は気になる人

たくさんでなくてもスーパーフードの栄養素は気になる、という人にはいいかもしれません。生酵素もそんなにたくさんでなくても、という人ならおすすめです。野菜は嫌いだけど、栄養的に野菜はとらないといけない、という人にはカプセルタイプで飲みやすいのでおすすめです。

生酵素×スーパーフードを「オススメできない人」

以下の方にはあまりおすすめはできません。

  • さらに多くのスーパーフードのエキスを取りたい人
  • なるべく生酵素は多い方がいいという人
  • 定期にしてもすぐにやめられる製品を好む人

今は10種類ほどのスーパーフードのエキスを配合している製品もあるため、5種類では少ないと感じる人はやめておいた方がいいでしょう。生酵素も同じで、なるべく多く、と思う人は300種類以上の生酵素を配合している製品をおすすめします。定期購入を申し込んでも効果が無かったら続けたくない、すぐにやめたいという人には縛りがあるためおすすめできません。

生酵素×スーパーフードとは

生酵素×スーパーフードとはどういったものなのでしょうか。何がすごくて、どんなところに効果があるのか、そもそも生酵素やスーパーフードとは何なのでしょうか。何となく聞いたことはあるけど詳しくは分からない、でも今人気だしなかなか人には聞けない、という人のために、どういうものなのかを簡単にわかりやすく見てみましょう。

  • 230種類の植物発酵エキス
  • 5つのスーパーフード

230種類の果物や野菜など植物の発酵エキスを凝縮させたエキスと、今話題の健康食品である5つのスーパーフード、いわゆるアサイー・ピタヤ・ゴジベリー・ヘンプ・マキベリーを配合しています。どれをとっても健康に良さそうですね。

生酵素×スーパーフードの「口コミ」|痩せない?効かない?詐欺?

健康には良さそうではありますが、では摂取すれば痩せるかと言われればどうなのでしょうか。痩せるのか、痩せないのか、かなり気になるところです。実際に使ってみた人の口コミを見ると、参考になるかもしれません。

生酵素×スーパーフードの「良い」口コミ

まずは良い口コミから見てみましょう。使ってみた人はどのようなところに満足したのでしょうか。

飲みやすい

パイナップル風味で想ったよりも飲みやすいですね。牛乳やヨーグルトなど色々なものに混ぜて飲めるのも飽きなくていいです。飲み始めてから体の調子も良くなり、お通じもすっきり快適で自分には合っていました。これからも続けていきたいです。

引用元URL:https://www.cosme.net/product/product_id/10113749/review/506990982

体の調子はいい

別に体調が悪かったわけではないですが、飲み始めてから何となく体の調子はいいですよね。体が軽いっていうか。しかも今まで飲んでいた生酵素と違ってカプセルで大きさもちょうどよくて飲みやすいし。飽きっぽい私でもこれなら続けることが出来そうです。

コスパがいい

安かったです。まあ、セール品を買ったというのもありますが、そもそも賞味期限間近のセール品を買ったのに、賞味期限まで半年以上あるとか、お得感しかないですよ。味も思ったよりおいしくて酵素独特の微妙な味でもなかったですし、良い買い物でした。

飲みやすいというのは、健康食品にとって重要な要素ですよね。どれだけ健康にいと言われても、まずいものを我慢して飲んでいたらストレスで逆に体調を崩しそうですからね。それに体の調子がいいというのは、良いことです。体が軽くなると気分も明るくなり、何事もうまくいくようになりますよね。コスパがいいというのも大事です。いくら健康に良くても高すぎるとなかなか続けるのは難しいものです。安くて健康良ければずっと続けられそうですね。

生酵素×スーパーフードの「悪い」口コミ

ちょっと臭いが

味は悪くないです。パイナップル風味で飲みやすいし、酵素っぽさもないです。ただちょっともともと酵素が苦手なので、においが気になるかなと思います。まあでも、暑くなってなかなか食欲がわかないようなときなんかには手軽に栄養が取れるのでいいです。

引用元URL:https://www.cosme.net/product/product_id/10113749/review/506981238

期待したのに

一か月続けても全然痩せません。期待しているのに、本当に効果があるのか不安になってきます。でももうちょっと続けたら効果があるかも、と思うと今やめるのも決断ができない。もうちょっと続けてみようと思うけど、効果、あるんでしょうか。

ちょっと飲みにくい

思ったよりも飲みにくいです。というより癖のある味?美味しいという人もいるかもしれませんが、こればっかりは好みの問題ですよね。あとはちょっと薬臭い感じがするので、自分には合いませんでした。

ダイエットには向かない

残念です。飲み始めてから二か月、全く効果がないどころか、逆に体重は増えてしまいました。とは言っても別に体重が増えたのをこの商品のせいにするわっけではないですよ。でも痩せると思ったのに効果ないのはちょっとどころかかなり残念ですよ。

どうやら植物の発酵エキスが入っているせいか、薬臭い、とか草の臭いがというような口コミがありますね。こればかりは完全になくすのは難しいのではないでしょうか。ダイエット効果に関しては、個人差があるので何ともいいづらいですが、期待して買ったのに効果が無いというのは非常にがっかりなのはわかります。基本的には続けないと効果も分からない商品なので、どれだけ続けられるかにもよるのではないでしょうか。

生酵素×スーパーフードダイエットの「効果」|スーパーフード5種

そろそろ、ダイエットについて効果があるのかどうかが気になってきたのではないでしょうか。ここではスーパーフードの成分についてご紹介します。

  • 眼精疲労の回復や生活習慣予防など:マキベリー
  • 抗酸化作用が高く鉄分が豊富:アサイー
  • 抗酸化作用と整腸効果:ピタヤ
  • 免疫機能を高め、脳に栄養素の補給:ヘンプ
  • 老化予防と美肌効果:ゴジベリー

眼精疲労の回復や生活習慣予防など:マキベリー

マキベリーにはさまざまな成分がありますが、その中でも特にアントシアニンが豊富で、異なるアントシアニンが8種類も入っているのです。アントシアニンは言わずと知れた、眼精疲労回復の栄養素です。さらにそのアントシアニンの中でも、マキベリーに含まれるデルフィニジンは抗酸化力に特に優れており、血行の促進、生活習慣の予防、アンチエイジングなど様々な健康面での効果が期待できます。

抗酸化作用が高く鉄分が豊富:アサイー

抗酸化物質として有名なポリフェノールが大量に含まれている植物がアサイーです。ポリフェノールと一口に言っても、カテキンやタンになど色々あるのですが、アサイーに含まれるポリフェノールは主にアントシアニンです。さらにカルシウムやマグネシウム、ビタミンやアミノ酸などたくさんの健康成分が含まれていますが、その中でもポリフェノールと並んで注目したいのが鉄分です。アサイーに含まれる豊富な鉄分は貧血予防に効果的です。

抗酸化作用と整腸効果:ピタヤ

ピタヤとは何だろう、と疑問に思う人もいるかもしれませんが、実はピタヤはドラゴンフルーツのことなのです。この果物に含まれるベタシアニンという成分が強い抗酸化作用を持っています。このベタシアニンの抗酸化作用はアンチエイジングとがん予防に効果的です。そのほか、食物繊維を豊富に含んでいるので、腸内環境を整え、便秘にも効果的です。

免疫機能を高め、脳に栄養素を補給:ヘンプ

ヘンプに含まれるのは、必須脂肪酸のαリノレン酸です。これは脳内の血行を促進し、脳機能を高めることで、うつ病や認知症の予防効果が期待されています。さらに脳の栄養素であるDHAに変換され、吸収されるために、脳の栄養素の補給ができるのです。さらにこの必須脂肪酸は、免疫機能を高める効果もあり、風やインフルエンザの要望にもなるのです。

老化予防と美肌効果:ゴジベリー

ゴジベリーとはいわゆるクコの実のことです。昔から漢方などに使われてきた生薬であり、ビタミンやルテイン、リコピン、タンニンなどといった高い抗酸化作用を持つ成分を豊富に含んでいます。それらの抗酸化作用を持つ栄養素の老化予防効果が期待されているのです。老化とはいわゆる酸化するということであり、老化予防ということは、肌の酸化を防ぎ、シミやしわを防ぎ、ビタミンCによる肌にハリツヤを与える効果も期待できます。

生酵素×スーパーフードの種類

しかし、カプセルが苦手な人や、ドリンクは無理、という人は生酵素×スーパーフードは摂取不可能なのでしょうか。実は生酵素×スーパーフードには3種類あるのです。この3種類の中から自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

  • 生酵素×スーパーフード「カプセル」
  • 生酵素×スーパーフード「ドリンク」
  • 生酵素×スーパーフード「スムージー」

生酵素×スーパーフード「カプセル」

カプセルの特徴は飲みやすいことです。ドリンクの味やスムージーの食感が苦手、という人でも、カプセルなら簡単に摂取することができます。さらに、このカプセル、大きさもちゃんと計算されていて、のどに引っかかるようなこともほぼありません。

生酵素×スーパーフード「ドリンク」

15gずつの個別包装で、持ち歩くことも可能です。パイナップル味で液体のため、色々なものに混ぜて摂取することもできます。粉と違ってダマにならないところがいいところです。

生酵素×スーパーフード「スムージー」

手軽に飲めるスムージーにしたもので、朝食の時に飲んだり、感触の代わりに飲んだりと、いつでもさっと飲めるのがいいところ。味もパイナップル味で美味しく飲めるので、スムージーが好きな人は長く続けられそうです。

生酵素×スーパーフードの飲み方について|飲むタイミングが分からない?

こういう健康食品はいつ飲めばいいかわからない、という人もいるでしょう。朝とか昼とかきちんと決まっているのか、決まっているならなかなか飲み続けるのは難しいのではないかと思う人も多いのではないでしょうか。しかし、実は生酵素×スーパーフードは特にいつ飲まなくてはいけない、というのはありません。いつ飲んでも問題はなく、一番大事なのは長く飲み続けることなのです。

まとめ

健康食品としてであれば問題はないかも知れませんが、ダイエットのためのサプリメントとして購入を考えているようであれば、おすすめはできません。具体的に、痩せるための何かが入っているわけではないからです。もしもダイエットをお考えであれば、もっと別のダイエットに効果のある商品をおすすめします。

比較表

内容量 通常商品:90粒

(※45日分)

一日の適正摂取量 2粒
通常価格 1,800円(税抜)
定期縛り 有/定期購入後3回目までキャンセル不可
返金保証 有/8日以内に限り未使用品のみ
アレルギー物質

生酵素サプリを…「効果」「効果のある飲み方・タイミング」「口コミ」などを徹底的に比較したランキング情報などは「生酵素サプリラボ」を読んでくださいね!