酵素不足になると、病気になるって本当?具体的な症状は?

ダイエット・美容・健康・若さを保つ、これらについて調べていくと、
必ずといっていいほど、目につくワードが「酵素」ですね。

さらに私たち人間の体内には、潜在酵素が存在しています。

酵素は人が生きていく上で、必要不可欠です。

しかし、加齢とともに減少するという特徴があります。
他にも、食生活の乱れからも酵素が不足がちになる場合も。

では、酵素が不足するとどのような症状が現れるのでしょうか?

今回は、酵素不足についてご紹介していきます。

生酵素サプリについてのその他の質問(Q&A)リストはこちら!

酵素・生酵素の【よくあるQ & A】|よくある質問に徹底回答

酵素不足は病気の引き金になる

まず、酵素は私たちの体内で、消化・吸収・代謝に関わっています。

酵素が不足してしまうと、これらの働きに影響がでます。

例えば、消化が上手くできずに栄養の吸収がスムーズに行えないなど、
健康に悪影響がでる可能性もあります。

また、代謝を担う酵素は新陳代謝をサポートしています。
それらの活動が減少してしまうと、太りやすくなったり、
排出が上手くいかずにむくみやすい体になってしまったりします。

消化・吸収・代謝が正常に機能しないと、人の体は健康とはいえません。

実際に、先天性代謝異常症という病気には、酵素の働きが大きく関わっています。

物質代謝には、「酵素」の助けが必要です。酵素はある物質(「基質」)を別の物質(「生成物」)に転換させる働き(「酵素反応」)を持っています。ヒトの生体内には約1万種類の酵素が存在するといわれています。もしも酵素が働かないと、酵素反応は停止します。この結果、物質代謝が進まないため基質が代謝されずに蓄積して基質の過剰症状がみられたり、生成物が合成されないために生成物の欠乏症状がみられたりするようになります。

引用:金沢医科大学病院

酵素が不足すると起きる症状|酵素不足チェック

酵素が不足する事で、消化・排出が上手くいかない場合に、
未消化の糖成分などで血液がドロドロになってしまう可能性もあります。

そういった酵素不足が原因と考えられる症状をご紹介していきます。

  • なかなか痩せない(ダイエットの成果がない)…
  • お腹の調子が悪い(便秘や下痢気味)…
  • 肌が荒れやすい(シミやしわが増えた)…
  • 体が冷えやすい…
  • 疲れやすく、やる気が出ない…

食べた物を正常に消化・吸収するためには、酵素の働きが重要になります。
酵素が不足し、消化が十分に行われないと、含まれる成分が分解されずに、
体内に取り込まれてしまいます。

それによって、例えば糖を必要以上に吸収してしまい、血液がドロドロし、
体温が下がり冷えやすいなどの症状がおこる可能性がでてきます。

また、消化・吸収・代謝が上手くいかないと、
溜め込みやすく太りやすい体質になったり、痩せにくいと感じるようになります。

そして、代謝・排出が滞ってしまうと、むくみや老廃物がたまり、
肌荒れなどの原因にもなります。

酵素が不足すると、血管の中に代謝されなかったものがたまってきて、血液がドロドロになり、流れが悪くなり、体温が下がります。低体温と酵素活性低下の悪あくじゅんかん循環になります。
栄養を取り入れて体を維持したり、薬や老廃物を排出するのが代謝です。この代謝の手助けをするのが酵素です。私たちの体の中で、絶えずさまざまな代謝(化学反応)が行なわれています。古いものを排出して、新しいものを取り入れる全身の六〇兆個の、細胞の代謝をつかさどっているのが酵素です。

引用:医療法人社団いでした内科・神経科クリニック

酵素不足の主な原因

加齢とともに、減少していく体内酵素ですがそれ以外にも、
現社会には酵素不足の原因が多くあると言われています。

下記でご紹介していきます。

  • 過度なストレス
  • 偏った食事
  • 食品化学添加物の多い食事
  • 睡眠不足

過度なストレス

ここでいうストレスとは、酸化ストレスの事です。

酸化ストレスは、体内で起こる酸化反応から引き起こされます。
体内の抗酸化作用が、活性酸素に負けている状態です。

原因としては、精神・肉体的ストレス、紫外線・大気汚染や、喫煙など、
様々な事が挙げられています。

抗酸化作用には、酵素が必要になるため、不足してしまうと、
酸化ストレスが起こりやすくなってしまうのです。

発生した酸化ストレスに対し、抗酸化能(活性酸素を除去する能力)が追い付かない状況になると、酸化ストレスがたまっていくことになります。
活性酸素の多くは、それを除去する酵素や抗酸化剤で消去されます。この仕組みを「酸化ストレスの防御系」と呼びます。
しかし、過度の運動や運動不足、偏った食事、喫煙などの不健康な生活習慣、あるいは慢性炎症などによって、活性酸素の生成と消去のバランスがくずれると酸化ストレスが生じ、老化や老年病の原因となる可能性があります。

引用:健康長寿ネット

偏った食事

人間のほとんどが、食べたものを分解し、吸収する事で栄養を摂っています。

健康を保ちながら、生きていくためには食事が欠かせませんが、
年齢にあったものをバランスよく食べなければ意味がありません。

例えば、あまりにも糖質や脂質が多いものばかりを食べていては、
消化酵素の働きが追い付かずに、酵素不足になってしまいます。

補酵素とよばれるビタミンなどの成分が含まれる、生の野菜なども、
意識して取り入れる事が必要です。

食事で大切なことは、それぞれの栄養素を過不足なくとることです。食べ物が豊かになったことから、私たちは好きなものをいつでも食べられるようになりました。
そうした食生活から、栄養素のバランスがくずれると、身体の消化・吸収・代謝にも影響が出てきます。また過食による肥満は、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の原因やさらなる悪化にもつながるので注意が必要です。バランスのよい食事は生活習慣病の予防になるのです。

引用:国立循環器病センター

食品化学添加物の多い食事

食べたものをそれぞれ分解・吸収するためには、酵素が必要になります。

食品の加工技術や保存方法が多様化している現代では、
1日の食事で、加工食品や添加物を摂取している場合が多いです。

そして、食品添加物が多く含まれている食事は、
自然のものを消化する時よりも、はるかに多くの酵素を要するのです。

食べ物は一旦、これ以上分解できないという最小単位までバラバラに分解されます。これが完全に消化するということ。
最小単位の栄養素(アミノ酸など)にまで分解されて初めて、血液に乗って全身を巡りますが、食べ物によっては最小単位になるまでなかなか分解されにくいものもあります。つまり化学調味料などの人口添加物が多く含まれた食品やインスタント食品などは、胃や腸での消化に負担や労力をかける食べ物です。

引用:調和酵素のサプリメント

睡眠不足

人間は、眠らないと生きていけません。
それは、眠っている間に脳や体を休めたり、細胞の新陳代謝が行われたりします。

夜更かしなどで、睡眠時間が短いと疲れがとれなかったり、むくんだりしますよね。
それらは、睡眠不足による代謝酵素の不足が原因とされています。

酵素をきちんと作り出すためには、質の良い睡眠が大切です。

人間の体の中では、眠っている間に酵素が大量生産されています。その酵素を使って、体内では代謝活動が活発に行なわれているのです。「酵素栄養学」では、代謝の時間は午後8時から午前4時までと言われています。

引用:びんちょうたんコム

酵素不足を補う方法

加齢や生活習慣で不足がちになりやすい酵素ですが、ちょっとした工夫で補う事ができます。

下記で酵素を補う方法をご紹介していきます。

  • 発酵食品
  • 新鮮な生野菜や果実
  • 生酵素サプリ

昔から日本の食卓に馴染み深い、発酵食品は納豆、お味噌やぬか漬けです。
これらの発酵食品は、酵素をたくさん含んでいます。

また、新鮮な生の野菜や果物も、酵素を補う事ができる食材です。

しかし、これらを365日3食をバランスよく食べるというのは、
なかなか難しいものです。

そこで、おすすめなのが、酵素サプリになります。
手間も時間もかからずに、すぐに摂取できるので、忙しい方でも、
続けていきやすいというメリットもあります。

発酵食品

発酵食品とは、納豆や味噌、ヨーグルトなど食材や成分を発酵させたものを指します。

そのまま食材を摂取するよりも、発酵が進んでいる状態のほうが、
消化・吸収に必要な体内酵素を、節約する事ができます。

さらに発酵食品には酵素が多く含まれているので、食べる事で、
体内の酵素のサポートになります。

発酵食品は発酵によってすでに栄養分が最小単位の細かさにまで分解されていますので、
食べたらすぐに栄養素として利用されやすくなります。
また消化のための酵素を浪費しませんし、新陳代謝のために酵素がしっかり仕事をします。

引用:調和酵素のサプリメント

新鮮な生野菜や果実

酵素は熱に弱いという性質を持っています。

逆をいえば、新鮮な生の野菜や果物には、酵素が多く含まれているのです。

しかし、生野菜や果物で酵素を補うためには、たくさん食べなければいけません。

食べ物に含まれる酵素を最大限に摂り入れるには、できる限り生に近い状態で摂取するといいでしょう。これは酵素が熱に弱いからです。ですから、たとえば野菜ならサラダ、魚介類なら刺身で摂るほうがいいのです。このとき、旬のものを選ぶと、より豊富な酵素を摂ることができます。

引用:東洋経済オンライン

生酵素サプリ

毎回食事から酵素を取り入れるのには、手間と時間がかかります。

様々な野菜や果物を買いそろえるにも、コストがかかってきます。

お仕事などが忙しく、毎食きちんと用意ができない方も多いですよね。

しかし、外食や偏りがちな食生活をしている方にこそ、酵素が必要です。

そこでおすすめなのが、さっと飲むだけで、簡単に酵素が摂取できる酵素サプリです。
たくさんの種類の食材が使用されていて、美容成分も配合されている場合が多く、
結果的にコストを抑える事もできます。

酵素不足だと白髪が増えるって本当?

白髪の原因として挙げられている理由には、
加齢によるもの、遺伝的要因、ストレスなどがあります。

このうちのストレスにより、代謝異常がおこると、
白髪が増えてしまう事があるとされています。

代謝異常には、酵素が関係していますので、
酵素が不足すると白髪が増えてしまう可能性は否定できません。

元々体の中にある酵素は、一生に一定量しかなく、生きているあいだにその量は除々に減少。残っている酵素は、生命保持に重要な活動から優先的に使われるため、毛髪には行き届かない。その結果、メラニン色素を髪に固着させる酵素は活性されなくなることが、白髪が生える理由のひとつだといわれている。

引用:財形新聞

酵素不足についてのまとめ

  • 酵素不足は、体調不良や病気の引き金になる可能性がある
  • 体内酵素の節約を心掛ける
  • 食事やサプリメントで酵素を補う

人が生命を維持したり、元気に活動していくためには、酵素の働きが絶対必要です。

酵素が不足してしまうと、栄養を上手く吸収できなかったり、老廃物を排出できずに、
むくみやすいく痩せにくい体質になってしまう可能性がでてきます。

それらは、体調不良や代謝の異常に繋がっていますので、あらゆる病気の引き金になる事も。

消化酵素をたくさん使わなければ消化・分解ができない、食品添加物の多いものや、
加工食品はなるべく避けるようにし、体内の酵素を節約しましょう。

また、加齢とともに減少してしまう体内酵素ですが、食事で補う事ができます。

しかし、毎日3食生の野菜や果物を食べるのは意外と難しいものです。

その場合、忙しく時間がなくても、外食時でも、手軽に酵素が摂取できる、
酵素サプリがおすすめです。

もちろん、規則正しい生活や睡眠時間の確保、バランスの良い食事も大切になります。

生酵素サプリを…「効果」「効果のある飲み方・タイミング」「口コミ」などを徹底的に比較したランキング情報などは「生酵素サプリラボ」を読んでくださいね!

生酵素サプリラボ生酵素サプリランキング!ダイエット効果なしは嘘?痩せるのか口コミ&検証!