酵素とは!最近芸能人も話題に上げがちの…体に与える影響の真実は?

酵素が体に良いって聞いたけれど、どんな風に摂りいれるのがベストなのか?

酵素不足になるとどうなってしまうのか、食事では補えないのか?とお悩みの方はこちらをご覧ください。

酵素を効率良く摂りいれる方法や、その時の注意点をまとめました。

潜在酵素や消化酵素など、気になる酵素の種類についてもご説明しています。

じつは、あなたの体調や美容に関する悩みは酵素を摂りいれる事で解消するかもしれませんよ。

もう歳なのかな、と諦めるのはもったいないです。

酵素とは

ダイエットが上手く行かない原因は酵素不足にある事が多いです。
どうしてダイエットと酵素が関係あるの?と思われるかもしれませんが、酵素は食べたものの消化やカロリー消費を促してくれる働きがあるのです。
もちろんダイエット以外の体の働きにも酵素は関係しているので、何だか体調不良が続く、肌荒れが治まらない等の原因も酵素不足にある事が多いのですね。
私達の体内には約60兆個の細胞がありますが、これらも酵素パワー無くしては正常に動きません。
とても大事な酵素ですが、増やすためには食事で摂りいれるしかないのも特徴の一つです。
人によって酵素量に多い少ないがあるのは、食生活が深く関わっているのですね。
酵素は野菜、果物、海藻等に多く含まれています。
じゃあ、それらを沢山食べたら酵素は補えるんだ!と考えてしまいがちですが、ただ食べればいい訳ではありません。
酵素は熱に弱いので火を通さずに生のまま食べる必要があります。
野菜を生のまま大量に食べるのは難しいので、最近では酵素サプリや酵素ドリンクで効率用句補う方が増えていますよ。

参考;“酵素って何?”の巻

 

酵素の種類

酵素と一口に言ってもいくつか種類に分けられます。

どれも私達の健康を保つには必須なものなので、満遍なく摂りいれたいですね。

それぞれどんな働きをしているのかを詳しくご説明いたします。

  • 消化酵素:食べたものを消化分解、吸収を促進する酵素
  • 代謝酵素:新陳代謝、自然治癒、老化防止促進する酵素
  • 食物酵素:食べ物から取り入れる酵素

消化酵素

ダイエットと深く関係している消化酵素の種類と働きを見てみましょう。

どんなに頑張っても痩せない、ダイエットの結果が出ないと悩んでいる方は必見ですよ。

  • アミラーゼ:デンプン→ブドウ糖に分解する
  • プロテアーゼ:タンパク質→アミノ酸に分解する
  • リパーゼ:脂肪→脂肪酸&グリセロールに分解する

いくつか種類がある酵素の中でも、消化酵素が一番ポピュラーで皆さんの関心度も高いのではないでしょうか。

その働きは、食べたものを胃腸で消化すると言うものです。

なので、消化酵素が足りていないといつまでも食べ物が消化されないままで、消化不良を起こしてしまうのですね。

それだけではなく、食べ物を体や頭を動かすエネルギーにチェンジする事ができないので、どんなに食べても身体はスッキリしません。

消化酵素の中にも種類があり、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼに分けられます。

これらにもそれぞれ役割があるので、それぞれご説明していきますね。

参考;酵素の種類「消化酵素」「代謝酵素」

アミラーゼ

アミラーゼを積極的に摂りたい場合は食品では、かぶらや大根、山芋を食べるようにしましょう。

唾液でグリコーゲンやでんぷんを分解する働きがあるので、小中学校の理科の時間にも登場しましたね。

食べ物を消化する働きに優れているので、胸ヤケや胃もたれの薬にも含まれている成分ですよ。

日本では大根おろしが消化を助けるとして知られていますが、これもアミラーゼの効果です。

例を挙げるならば、消化の悪いお餅を大根おろしと一緒に食べる、などの習慣が挙げられます。

最近でこそアミラーゼという名前で知られていますが、昔はタカジアスターゼという名前で呼ばれていたので、この二つは同じものですよ。

プロテアーゼ

プロテアーゼを含んでいる食品は、イチジク、キウイ、パイナップルなどのフルーツや、日本人となじみが深い生姜等が挙げられます。

このプロテアーゼの非常にたくさんの働きをしてくれるのが特徴なので、胃腸の弱い日本人にはとてもおすすめしたい酵素です。

古いたんぱく質を新しいものと変換したり、栄養を体に吸収しやすくしたり、体を外敵から守る、体調を調節するなどがそうです。

よくキウイやパイナップルをおろしたものを肉に付け込むと柔らかくなると言われていますが、これもプロテアーゼの消化酵素パワーですね。

胃腸が弱くて肉類を食べるのがつらい方は、プロテアーゼが増えると消化をサポートしてくれますよ。

リパーゼ

リパーゼは、グレープフルーツ、ほうれん草、にんじん等の野菜、果物類の他にもチーズや味噌、納豆などの発酵食品にも含まれています。

リパーゼは一言でいうならば、脂肪分解酵素です。

ここまで説明したらもうピンときた方もいらっしゃいますね。

リパーゼを効率良く摂りいれると、脂肪分解スピードが速まるので非常にダイエット効果が望めます。

このリパーゼの働きを利用して早朝の空腹時に軽いウォーキングなどを行えば、効率良くダイエットができるのです。

上記でも述べた様に、消化酵素リパーゼは味噌や納豆など日本人となじみの深い食品に多く含まれています。

これらを積極的に摂りいれるのは、酵素以外にも嬉しい効果が望めますよ。

代謝酵素

ここまでの説明だと、酵素は消化にしか必要のないものだと思ってしまいがちですが、違います。

酵素には代謝酵素と言うものがあり、私たちが動いたり、考えたり、健康体を維持するのに役立っているものもありますよ。

常にしている呼吸も代謝酵素無くしてはできないのですね。

今話題のアンチエイジングや、インフルエンザになりにくくなる、けがをした時の回復を早めるなどの嬉しい効果も代謝酵素に望める事なのです。

体内に溜まった毒素を排出する働きもあるので、肌荒れや便秘に悩んでいる方は代謝酵素に目を向けると良いのではないでしょうか。

  • 新陳代謝向上
  • 有害物質を除去する
  • 自然治癒力向上
  • ホルモンバランス向上
  • 老化防止
  • 免疫力UP

食物酵素

食物酵素とは、その名前の通り食べ物から摂りいれる酵素の事です。

酵素は体内では作る事ができないので、増やそうと思ったら食物酵素に頼るより他は無いのですね。

前述したとおり、酵素は熱に弱いので生で食べる(40℃以下)必要があります。

野菜、果物などから摂りいれるのが一般的ですが、納豆やキムチ、味噌などの発酵食品も食物酵素ですよ。

生の魚や肉にも酵素は含まれていますが、これらは毎日大量に食べるのは難しいですね。

それならば野菜ジュースが良いのでは?と思う所ですが、ジュース類は工場で高温殺菌処理がしてある為、酵素は含まれていません。

生の野菜や果物で摂りいれるのが栄養面から見ても良いのですが、それも忙しい現代人には難しい方も多いでしょう。

食事の献立を考える時はビタミンなどの栄養面の他にも食物酵素についても考えると良いですね。

潜在酵素

潜在酵素、この名前を見ると元々私達の体に備わっている酵素の様なイメージですね。

体内では酵素を作るのが難しいと言われているけれど、潜在酵素は体内で作られます。

これは増やす事は可能なのでしょうか?

  • 消化酵素
  • 代謝酵素

実は潜在酵素は無限に作れるものではありません。

作り出される量は一定で努力や工夫で潜在酵素は増えないのです。

しかし消化や代謝を活性化するためには潜在酵素を使わない訳にはいきませんよね。

若い頃は少々食べ過ぎても太らなかったのに、年齢と共に痩せにくくなるのは潜在酵素が少なくなってきている事に原因があります。

それならばどうするのが良いのか?

潜在酵素ばかりに頼らずに、食物酵素を摂りいれて意図的に体内の酵素量を増やすしかないのです。

ダイエットが上手く行かなかったり、様々な不調を感じて酵素不足を実感しているのならば潜在酵素はもう残りが少なくなってきているのですよ。

一生の潜在酵素量は決まっているみたいだし、自分はもう歳だからとあきらめる前に食べ物から食物酵素を摂る工夫をしてみましょう。

酵素が不足するとどうなる?

実際に酵素が不足すると私達の体にどんな変化が見られるのでしょうか?

美容と健康の元だと言われている酵素なので、不足しないに越したことはないのは大体分かりますね。

  • 新陳代謝が低下する
  • 肌の新陳代謝も下がる
  • 免疫力が低下する
  • 血流が悪化する
  • 基礎代謝が低下し、太りやすくなる

酵素はよくダイエットとセットで考えられる事が多いのですが、実は健康面にも深く関係しています。

すぐに風邪をひいたり、むくみ、冷え性の悪化なども酵素不足が原因でしょう。

酵素は身体の様々な働きの元となっているので、それが上手く行かないと当然不調が表れます。

酵素不足で代謝が悪化すると、ダイエットが上手く行かないのはもちろん血行も悪化してむくみや冷えの症状が表れます。

体温も低下するので風邪をひきやすくなり、回復も遅くなってしまいますね。

歳を取ると体力が落ちるのは酵素不足も大きく関わっているのです。

それ以外にも朝の寝起きが悪くなる症状も酵素不足ですよ。

1日中ドンヨリした気分で頭はボーっとして、体も重いのは仕事も家事も趣味もやる気が出ませんね。

酵素は熱に弱い

酵素を摂りいれるのならば、生で野菜や果物を食べるのが良いというのが正解です。

前述しましたが温度は40度以上にならないようにするのが望ましいですね。

最近出回っている酵素サプリメントなどは、手軽ですが購入する場所には要注意です。

きちんと管理されて信頼できる所は温度管理もしっかりしていますが、フリマアプリやオークションなどで購入すると、夏場の高温時などに40度以上になっている可能性があります。

これではいくら酵素サプリを飲んでも意味がありませんね。

値段の安さも魅力的ですが、品質管理を見落とさないようにしましょう。

酵素は食べ物でなく「サプリ」で取るべき理由

こうして見ると酵素を食品のみで補うのは難しいようです。

実践するとなると毎日大量の野菜や果物類が必要となり、お財布にも苦しいですよね。

そこで今話題の酵素サプリについてまとめました。

  • 生の酵素が取れる
  • 簡単で続けやすい
  • 値段がやすい

日本人は煮物や炒め物などで野菜を多く食べる傾向がありますよね。

好んで生野菜を食べるようになったのはほんの最近の事です。

サラダ以外の料理は殆ど野菜に火が通してある事が多いですね。

また、どんな健康法があっても長期間続けないと効果は表れません。

三日坊主になる理由はお財布が苦しい、面倒くさい、飽きる等ではないでしょうか。

サプリメントならば毎日決まった時間にサッと飲むだけなので何の負担もストレスも感じず、一定量の酵素が補えます。

一昔前ならばサプリメント=高いと言うイメージでしたが最近では安価になり、定期購入等を利用すればとてもリーズナブルに購入する事ができます。

これはスーパーで野菜や果物を購入するよりも手軽でお得ですね。

酵素を積極的に取るべき理由

いくつになっても綺麗で若々しく元気で居たいのならば、酵素は必要不可欠です。

酵素を積極的に補いたい理由をまとめました。

  • 生命活動において、酵素はとても重要
  • 体内酵素は30代以降、急激に減少する
  • 酵素不足は体に悪い影響を与える
  • 酵素をしっかりと摂取するのは大変
  • 生酵素サプリで、酵素を摂取できる

生命活動において、酵素はとても重要

私達は毎日食事をしていますが、食べたら終わりではありません。

消化吸収をしてエネルギーにしなくては体は動きませんし、その後排出する活動もしなくてはなりません。

酵素はそれらの人間が行う基本的な活動の原動力となります。

どれが欠けても美容と健康は保てませんね。

今ダイエットや美容、健康面に問題を抱えている方は酵素を積極的に補う事でそれらは快方に向かうのではないでしょうか。

もちろん酵素さえあれば不調が改善されるものではありません。

ちょっとした工夫で酵素を多く摂りいれる事は出来るので、積極的に補い続けていれば基本的な活動が軌道に乗りる事は言うまでもありませんね。

体内酵素は30代以降、急激に減少する

酵素は子ども時代や10代の頃は体に満ち溢れています。

あの頃はどんなに食べても太らなかったなぁ、と一度は思うのではないでしょうか。

しかし30代を過ぎたあたりからは酵素は減少する一方です。

その頃になると、ダイエットしても効果を感じられない、太りやすくなった、風邪をひきやすくなった等の悩みが聞かれるようになりますね。

加齢に伴う体の変化は酵素不足が大きく関わっています。

酵素不足→代謝悪化→運動しても脂肪燃焼しない→痩せないという負のループに陥ってしまうのです。

それを打破するためには意識して食べ物や健康食品から酵素を補うしかありません。

いくつになっても元気で綺麗なあの人は酵素が満ち溢れているのではないでしょうか。

酵素不足は体に悪い影響を与える

よく酵素不足になるとダイエットがし難くなるという声を聞きますね。

しかしダイエット以外にも悪影響はあるんです。

時間としては十分に寝たはずなのにスッキリ感が無く、むしろ疲れた感じがする。

この様な体の不調は酵素不足が深く関わっています。

仕事も勉強も家事も何にもやる気が起きず、1日中ボンヤリと過ごしてしまうのは辛い限りですよね。

どうしてこんな状態になってしまうのか、それは身体の基本的な活動が酵素不足で鈍っているためです。

もちろんこんな感じではダイエットも上手く行かないのは当たり前ですね。

私はダイエットする気が無いから酵素は要らないわ、ではなく健康維持のためにも酵素は必要なものなのです。

酵素をしっかりと摂取するのは大変

酵素は体に必要だからしっかり摂りいれないと!

そうは分かっているけれども多くの方が酵素不足なのはなぜでしょうか。

その原因は酵素を食事のみで補うのはとても難しいからです。

もし、全て食事で必要な酵素を摂取するのならば、大量の野菜や果物が必要です。

そうなると当然毎日スーパーに行って買い出ししなくてはなりませんし、食事の度に野菜ばかり食べていなくてはならなくなります。

これはあまり現実的なやり方でないのは明らかですね。

前述したとおり酵素は熱に弱いので生のまま野菜を食べなくてはならないので、すぐに飽きてしまうのも理由の一つです。

生酵素サプリで、酵素を摂取できる

もっと簡単に酵素を補えないものか、そうお悩みの方には生酵素サプリがおすすめです。

サプリなのでゴクンと飲めばそれで酵素は補えてしまえますね。

もちろん職場や外出先でも手軽に飲めますし、野菜や果物をそのまま食べるよりもはるかに時間と手間は省けます。

生酵素サプリの中には酵素以外の嬉しい成分が含まれていて美容健康にとても嬉しいものもありますよ。

普段サプリを飲まない方でも、酵素はサプリで摂取するとストレスや負担を感じませんよ。

毎日忙しくて自分の事は後回しになってしまう、美容健康を保ちたい方は生酵素サプリで効率良く自分を労わってはいかがでしょうか。

酵素についてのまとめ

ダイエット目的以外の方でも酵素は必要なのですね。

全ての方に酵素は積極的に摂って頂きたいものなのです。

人間が健康で毎日はつらつと生きていくには酵素が必要不可欠なのです。

  • 酵素は生きていく上で欠かせない
  • 酵素不足は体に悪い影響を与える
  • 酵素を取るなら生酵素サプリがおすすめ

何となく体調不良が続いている方、若い頃の体型に戻りたい方は生酵素サプリを飲んでみると状態が改善するのではないでしょうか。

酵素を摂りいれると体の代謝がアップしてむくみや冷え性の改善も望めます。

代謝がダウンすると老廃物や古いリンパが排出されないので身体がどんどん不健康になっていくのは言うまでもありません。

酵素は身体の基本的な活動(消化、吸収、排泄)をサポートしてくれるので、今まで感じてきた不調を芯から改善していくのですね。

これまで酵素を食事で摂りいれようとして挫折して来た方も、生酵素サプリがあれば心配ご無用です。

酵素が身体に満たされる=若い頃と同じ体内環境に近づくという事なので、健康づくりやダイエットもうんとしやすくなるのではないでしょうか。

生酵素サプリを…「効果」「効果のある飲み方・タイミング」「口コミ」などを徹底的に比較したランキング情報などは「生酵素サプリラボ」を読んでくださいね!